自作カードスタンド

皆さん、こんにちは。

知人宅で開催されるゲーム会に行って出てくると「おっ!通っぽい!」と思うアイテムがあります。

それがカードスタンド。

沢山のカードを使うゲームの場合、手持ちだとか何があるのか把握しづらくなりまが、カードスタンドがあれば一目瞭然。しかも、手汗でカードが痛むこともありません!と、勢いで書きましたが、僕は手汗は書かない方なので実体験ではありません。

閑話休題。
ネットで検索すると、幾つかのオリジナルカードスタンドの作成方法が見られます。だいたい、有りものを流用していて、バリエーション豊かです。

自分もホームセンターに行ったついでに使えそうなものを探してきました。

で、出来上がったのがこれです。

  
アルミ製のL字型のフレームをサイズ別で四種類買ってきて、長さを揃えて切断し、接着剤で貼り付けただけのお手軽加減。

手前の二つは四種類を大きい順に貼り付けたもので、カードの立ち位置が同じ高さなので多少見づらいかな。

カードを入れてみるとこんな感じ。

   

奥の二つは二種類を組み合わせて、後段を高くしてあります。二列しかありませんが、高低差があるのでカードの把握はし易いです。

カードを入れてみるとこんな感じ。
 
今回は幅30cmで作りましたが、もう少し幅広の方が使いやすいかな?と言う気もします。

性格な値段は分かりませんが、一基あたり300円はかかってないと思います。
それでは皆さん、ごきげんよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA