友人宅ゲーム会 2016/08/01

みなさん、こんにちは! 夏本番、暑い中でもボードゲーム。 むしろ暑い中だからこそエアコンのない部屋でボードゲームです! と、言うほど前向きではありませんでしたが、とにかく暑い中遊んできました。 まずはツォルキン。 農業戦略で始めたはずが、途中で建物に目移りして盛大にブレーキがかかってしまいました。 もっとちゃんと考えて遊ばないといけませんねぇ。 一緒に遊ぶ2人がどんどん経験を積んでいるので、このままでは相手にしてもらえなくなってしまいます。 続いてレース・フォー・ザ・ギャラクシー 自分がバカハマりしているレース・フォー・ザ・ギャラクシーをインスト。 実物で遊ぶとシャッフルがとんでもなく面倒なのが難点。 基本+嵐の予兆+帝国対反乱軍目標タイルを一部導入してのプレイ。 最初の50回位は練習と思ってとにかく色んなカードを見て欲しい。そして覚えて欲しい。 続くのはポテトマン 先日の成田でボードゲームでも回っていたのですが、自分は同卓できずに気になっていました。 イカしてないルックスに反してまずまずの切れ味のトリックテイキング。 最近友人がトリテに興味を深めていて色んなゲームが遊べて楽しいです。 その次は世界の七不思議デュエル 前回対戦時は49vs51で負けた相手にリベンジ。 モニュメントの能力を活かして時代3に入ったところで連続でカードを取って知識制圧。 武力制圧同様に相手が気をつけてればそうそう起きることではありません。一度勝ったからといってなめてかかってはなりません。 締めにスナップショット 自分の駒を指で弾いて動かして指示書に従っていく。他のプレイヤーに体当りする指示が入っており、盤の向こう側にいたりすると一手で追いつくのはちと困難。 子供も一緒に遊ぶのに良いゲームです。自分は初期の指示書のクリアに時間がかかってしまったので、途中からは障害物を超えて目標に到達する技術の習得に目的を切り替えてました。練習すればもっと上手く出来る! といったところで自分はお暇しました。 次回までにツォルキンの戦略を確認しておかねば。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA